宝物発見!カールツ城&庭園

一日一城。カールツ城&庭園。

本日のアジェンダには全く載っていなかったのですが、ギュストロフ城からシュヴェリーン城へ向かう途中の田舎道で偶然発見しました。

ちょっとだけ寄り道、のつもりで、道沿いに出ていた「カールツ城&庭園駐車場こちら」の標識に沿って進むと、酪農家に囲まれた一角に急に現れました。

一言目は、ワーォ!す・て・き

シュヴェリーン近郊には何度も来ていましたが、この道を通るのは初めてで全くノーマークのお城でした。こんなところにこんな豪華なお城!駐車場に車をとめ、まずは誰もいないお城の前のテラスを散歩。お城の正面には看板など全く出ていないので、入っていいのかどうか迷いましたが、勇気を出してドアを開けてみました。

中はどうやらカフェになっている様?従業員の方に話しかけると、快くテーブルに案内して頂きました予定には無かったけれどお腹も空いていたのでランチを取ることに。ご飯も美味しい

お城の歴史についてのパンフレットも頂き、さらに従業員の方に話を聞いていくと、何とこのお城には泊まれる事が分かりました。とにかくどの従業員に話しかけても凄くにこやかでフレンドリー。お城のイメージとぴったりです。内装も素敵。

ランチの後は広い庭園を1時間ほど散歩しました。お庭には19世紀に建てられたチャペルも。よく手入れされたお庭はどれだけ散歩しても飽きなそうです。

19世紀にハンブルクのビジネスマンによって城館に改築されたカールツ城。第二次世界大戦後は、東ドイツに分類されロシア軍に占拠されていましたが、辛い時代を乗り越えて素敵な古城ホテルとして生まれ変わりました。歴史については、改めて書きますね。

お城の外観、シックな内装、従業員の方の対応、広い庭園、どれをとっても非の打ち所がない場所だと思いました。

帰り際に決意した事。今年中にこのお城に泊まります宣言

カールツ城のお部屋を予約

投稿者について

こんにちは。K's Castle のKeikoです。

ヨーロッパのお城を巡ってみたい、ドイツの古城に泊まってみたい、ロマンチック街道や古城街道を旅してみたい。

でもヨーロッパなんて地球の裏側。言葉もままならないし、そんな事は夢のまた夢・・・そんな風に思っていらっしゃいませんか?
私に貴方の夢を叶えるお手伝いをさせて頂けませんか?

在ドイツ15年のキャッスルガール。スナップレイス認定インスタグラマー。

おすすめ:

RSS
Follow by Email
Instagram