優雅な時が流れる古城ホテル滞在 ケンドフ・ドヴォーレッチ

告知❣️❣️以前も告知しましたが・・・K's Castle とスロベニア、イドリア地方の5つ星古城ホテル、ケンドフ・ドヴォーレッチとの夢のコラボ実現です!YouTubeのお城チャンネルK's Castle by Keikoで詳しくご案内します日常を離れて、ゆっくり優雅なひとときを、過ごしませんか?

ケンドフ・ヴォーレッチは、あのルレ・エ・シャトーにも属する素敵なホテル。ルレ・エ・シャトーは、地域のホスピタリティーや食文化の多様性と豊かさを大切に守り、より多くのお客様へ提唱していくことを理念として共有できるホテルのみが厳格な審査を経て加盟できるんです。

とーっても素敵な秋の1日でした。ケンドフ・ドヴォーレッチ古城ホテルの前には素晴らしい庭園がありました。私、カラフルなお庭、好きなんですさ・ら・に、お城の後ろ側にはロマンチックな「秘密のお庭」が・・たまりません❣️ お城の敷地に一歩踏み入れただけで、時間が止まったような錯覚に陥りました。優雅で歴史あるこの場所では、時計を 持ち歩く必要もなければ、今何時なのか、など全く気にする必要がありませんでした☺️

スロベニア、イドリア地方の5つ星シャトーホテル、ケンドフ・ドヴォーレッチ。ホテルマネージャーのヘレナさんとリンゴジュースで乾杯❣️ホテルの前にある庭園の古いリンゴの木から収穫したリンゴで作った自家製リンゴジュースなんですって。樹齢数百年のリンゴの木・・・収穫からキッチンまで数メートルの距離!凄く甘くて美味しい・・・朝食の時にもたくさん頂いてしまいました。リンゴを使ったデザートも特別に作ってくれて、ワインのお供にもぴったりでした部屋数が11しかないからこそ、そんなワガママも聞いてもらえる素敵なホテルです。 ヘレナさんとのインタビューの様子は、ぜひYouTubeでご覧くださいね。

豪華ハネムーンスイートスロベニア旅行のハイライトです〜。
テラス付きで、テラスでのんびりお茶したり、大自然を眺めたり・・・

ところで、スロベニアのイドリヤ地方ってお聞きになった事がある方もいらっしゃるかなと思うのですが、世界で2番目の水銀鉱山があったところです。(1番は、スペインのアルマデン)現在は閉山していますが、坑道の一部はガイドツアーで見学可能で、しかもユネスコの世界文化遺産に登録されているのですが、私たちが訪れた際は何と他にお客さんがいなくて、プライベートツアーになりましたこれは嬉しいオマケででしたね。。坑道はホテルから車で10分程と近くて便利❣️

写真は、動画撮影を終え、レストランでコース料理を頂いているところですレストランは、何とミシュランガイドにも記載されているんですよ〜❣️憧れの5つ星古城ホテルでのキャンドルライト・ディナーやっぱり一度は経験したくなりますよね?こじんまりした暖かいおもてなしの中、イドリア地方の伝統料理を頂けます。ホテル創業以来25年間、伝統料理を独自のアレンジで提供し続けているケンドフ・ドヴォーレッチ古城ホテル。料理人の方々が既に忘れられかけていたレシピまで発掘した拘りが凄い❣️ 地元ワインで乾杯!この日はとても良く眠れました。

夢の古城ホテルでウエディングパーティ とても可愛い飾り付け。ホテルのスタッフの方が丁寧に準備されていました。椅子も背もたれがハート❤️スロベニアからだけでなく、外国からもカップルがたくさん訪れるそうです。ほぼ毎週土曜日は結婚披露宴が入っているとか・・誕生日や色んなお祝い事にもオススメです。テラスは、気軽にカフェに訪れるものもちろん、ありです。

素敵な食器で素敵に朝ごはん☕幸せ〜
部屋数が少ないので朝食会場(ハンナの部屋)でもゆっくりと過ごせます。天気が良いと、テラスでの朝食も優雅なんですよね。まずはのーんびりとコーヒーを頂いて目を覚ましてから、クロワッサンや手作りジャム、ハムやチーズも地元の食材のものを頂きました。そうそう、スロベニアは蜂蜜も有名ですよね。地物の蜂蜜、最高に美味しかったです。オススメ。

大好きな古城ホテルを紹介するのって本当に幸せスロベニアのケンドフ・ドヴォーレッチは私自身がリピーターなんです1度目の滞在が素晴らしく、2度目でインタビューを申し込んだところ、ホテルマネージャーのヘレナさんにご快諾頂き・・・とても幸せな時間を過ごしました。インタビューでは、ホテルの歴史からコンセプト、レストランがミシュランガイドに載った経緯やお料理の事、などなどたくさんお話し頂きました。YouTubeのお城チャンネルでその様子をご紹介していますので、お城好き、旅好きの方はもちろん、皆さんにぜひ見て頂きたいです。ホテルの魅力を一挙公開します❣️

実際に滞在すると、まさにその通りのおもてなしを受けられる古城ホテルだと実感して頂けます。

YouTube動画「優雅な時が流れる古城ホテル滞在 ケンドフ・ドヴォーレッチ」で、ホテルの魅力を全部お見せします!お城ファン、旅行好きの方、そうで無い方も必見です。
https://youtu.be/jdH5bccu9Oo
動画を気に入っていただけた方はぜひ「いいね!」と次の動画を見逃さないようにK's Castle by Keikoの「チャンネル登録」もお忘れなく〜

おまけ・・・

実は、滞在にお財布を無くしました。正確には、無くしたことに気づいたのが、アントニウスの中心坑道で内部ツアーのチケットを買おうとした時。その前に、お財布をいつ出したかなぁ・・・と思い返してみたところ、前日の夕飯を食べたレストランのカウンターだという事に。(ケンドフ・ドヴォーレッチには今回2泊したので、1泊目のご飯はホテルでオススメしてもらったイドリヤの街のレストランでとりました。)既に20時間近くたっているということで、慌ててレストランに行ってみたものの、お店の方は私のことをよく覚えていて、「あなた財布はちゃんとカバンにしまってたわよ」との事。既にパニック!お財布の中にはパスポートや滞在許可証、免許証、クレジットカードなどぜーんぶ入っていたんです。取り敢えずホテルに戻り、従業員の方も巻き込んでホテルを徹底的に捜索。一緒に旅行していた親友があまりにも呑気なので八つ当たりしたりしてごめんねこれから、古城ホテルでのディナーだというのに全く落ち着かないので、やっぱりもう一度街に行ってみよう!という事で、薄暗くなりかけたイドリヤの街を泣きながらウロウロ。そうしたら、何と・・・あったんです、お財布が。前日に車を泊めた駐車場の端っこの方に、そーっと置かれていたのです。車で踏まれた後もあり、雨で濡れてしまっていたけれど、中身は全部無事!イドリヤの優しさに無茶苦茶感謝です!ホテルに戻って改めてお礼を言って(本当に素晴らしいスタッフの方々なんです!!)、ようやく着替えて笑顔でディナーに行く事ができました❣️

投稿者について

こんにちは。K's Castle のKeikoです。

ヨーロッパのお城を巡ってみたい、ドイツの古城に泊まってみたい、ロマンチック街道や古城街道を旅してみたい。

でもヨーロッパなんて地球の裏側。言葉もままならないし、そんな事は夢のまた夢・・・そんな風に思っていらっしゃいませんか?
私に貴方の夢を叶えるお手伝いをさせて頂けませんか?

在ドイツ15年のキャッスルガール。スナップレイス認定インスタグラマー。

おすすめ:

RSS
Follow by Email
Instagram